2005年02月25日

あきれたよ、まったく

あ〜あ、仕方ないな。
結局、小学生時代の事にしたい訳だね、あっちもこっちも。
常識で考えたら小学生が店をつぶすほどの量を盗み出せるとおもう?
しかも、「目撃されても店員の振りをした」って本人言ってたんでしょう。
小学生を店員さんにつかう店なんてあるんか??
そして、
-----------------------------------------------
> だが、今回の事件の責任をまだ子供のあびるにだけ押し付けるのは気の毒な気が
>する。やったことは責められても仕方がないが、番組で公にするようなことではな
>い。
>
>「出演依頼があった時点で事務所はテーマが分かっているはずだし、台本が適切か
>どうかは担当者が現場で判断できる。いったいマネジャーやディレクターは何をや
>っていたのか。この程度のことをチェックできないとしたら、彼らのレベルが低す
>ぎる」(放送作家)
-----------------------------------------------
だってさ。

この放送作家氏も、こんな記事を書いているゲンダイも、自分たちの常識がずれていることに気が付かないんだな。
お粗末なのはあんたたちも一緒ですから。

----------------------------------------------------------------------
あびる優の悲惨なタレント人生 (ゲンダイネット)


●窃盗行為を

 これから大ブレークという時に先週、とんでもない騒動に巻き込まれたあびる優(18)。その前途は暗澹(あんたん)たるものになってしまった。

 人気バラエティー「カミングダウト」(日本テレビ)で、小学生時代に窃盗行為をしていた事実を告白し、大問題になってしまった。半年間、食べ物とか飲み物を店の倉庫から5〜6人で盗み出し、店が潰れちゃったというひどい話だ。あびるは電撃結婚した杉田かおるとのバトルが注目されているタレントでヤンチャなキャラクターで人気急上昇中だった。あびるにしてみれば番組の中で自分のキャラらしいリップサービスをした程度のつもりだったに違いない。

 しかし、所属するホリプロが「本人も反省している」と釈明し、放送した日テレも謝罪する事態になった。さらに日テレはあびるが出演予定の24日の「どっちの料理ショー」を収録済みの別の内容に差し替えた。

●お粗末事件

 これであびるのタレント生命は半分潰れたようなものだ。タレントの人気のバロメーターといわれるCM契約がまったく期待できないのだ。イメージを最優先する企業は“ドロボー”をCMに起用するわけがない。

 だが、今回の事件の責任をまだ子供のあびるにだけ押し付けるのは気の毒な気がする。やったことは責められても仕方がないが、番組で公にするようなことではない。

「出演依頼があった時点で事務所はテーマが分かっているはずだし、台本が適切かどうかは担当者が現場で判断できる。いったいマネジャーやディレクターは何をやっていたのか。この程度のことをチェックできないとしたら、彼らのレベルが低すぎる」(放送作家)

 事件はお粗末という一言に尽きるのだ。明らかに芸能プロと日テレの判断ミスだ。今後崖っぷちに立たされたあびるを周囲がどうフォローするのか見ものだ。

【2005年2月21日掲載記事】



[ 2005年2月24日10時0分 ]



bluezman at 14:25│Comments(0)TrackBack(0)糾弾 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Recent Comments
訪問者数