2006年05月

2006年05月31日

ライブアップ!!5

本来はナニなんですけど、強行手段にでました(笑)

とりあえず、ライブ風景アップしたので見てくださいな。
http://www3.to/joe-go/movie_mainframe.html

昨年12月のライブ。
史上初の大編成でゴキゲンでしたよ!!

メンバー
ボーカル&ギター  ガイ
ベース      ミドケン
ピアノ&オルガン キングちゃっぴー
ギター      MJ (from 広島)
パーカッション mayumi
ドラム      おやびん
ギター      ワッチ

セットリスト

飲もうぜ!
錦糸町
もう知るもんか!
Fire on the Bayou
Hey Pocky A-Way
『Oneway Generation』 (Special requiem for Minako Honda)
ワルツ
くそったれ野郎
伝えたい言葉
がんばります

(アンコール)
狂った車輪
HANDA WANDA

よろしくっす!

bluezman at 18:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 

2006年05月30日

いい湯

8242d16b.JPGうまいそば、いい自然でいい時間でした(^-^)v

bluezman at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)モブログ 

2006年05月29日

さらに難航・・・

ライブの動画配信でこんなに苦労するとは思わなかった。
結局下記サイトはお借りすることができたのだが、なんと大どんでん返しで「動画配信など、高転送量のコンテンツは配置禁止・・・」なのだった。
最後の手段としては、さらに曲データを細かく分けて、YouTubeあたりに登録しそれにリンクする、ということになるんだろうか。はぁ・・・

いったん、こっちの作業をとめて、メンバーへのCDデリバリーに専念することにします。すいません。は〜・・・・

さて、週明け。
なんと、体調が最悪でございます。
それでもなんとかエンジンかけて働いてますよ。がんばりますよ。運動ですよ(笑)
さて今晩はどうすっか??

bluezman at 10:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月23日

サーバー申し込みしてきた3

こちらにサーバー利用申し込みをしてきました。申請が無事とおれば、やっとわがジョーゴのライブ風景をお届けできるということになります(^^)
他にもまだいいサーバーがあれば教えてくださいませ。


bluezman at 19:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 

2006年05月22日

久しぶりにチャッピーと呑んできた5

元気そうでよかった、よかった!!
子供も順調だそうだしがんばろうぜ、おとうちゃん(^^)

ところで、、、、、

どこでもらってきたんだかわからんが、どうもダニー君にやられたようで、ズボンのウエストラインの上辺りとか、ふくらはぎが大変なことになってますな。あの店の2階はほとんど使われてないから多分あそこだろうな。子供達に被害がないのが不幸中の幸い。しかし、なんで蚊といい、ダニー君といい、俺を好んで寄って来るのか?困ったもんである(笑)
体質なので、もう普通のかゆみ止めではだめな状態になってます。腫れてます。ハイ。強めの薬を医者でもらわないといけないな。困った困った(笑)


bluezman at 13:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月18日

容量制限にひっかかる・・・1

画質も思いっきり落としてなんとかできたライブの動画ファイル。どこにもアップできん(笑)容量がでかすぎるんだと。再編集してライブを何本かに分けないとダメみたいだ。12週連続リリースじゃないけれど、一曲ずつに分けて再度作り直そう。というわけでしばらく編集作業のためお預けです。コフご期待。

bluezman at 11:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月16日

ジョーゴというバンド5

俺にとっての「ジョーゴ」を今更ここで語るのは野暮だってわかっているので(笑)呑んだ席ででも聞いてください。
でと。
忙しい忙しいといいつつけててもなんの進展もないので、前に進みますよ。ジョーゴのページ。いま、これを書いている裏で、前回のライブをネット上に公開する準備をしています。あと、100分くらいかかるらしいです。動画の処理が終わるまで。で、終わったらチェックとサーバーに配置してと。
とりあえず、従来のhttp://www3.to/Joe-goからストリーム配信で見てもらえるように設置します。問題は容量だなぁ。約200MB。どこに置くか・・・・

ARBのカバーライブの日程や時間もだいたい煮詰まって来た。
キャパの問題があるのでおおっぴらには公開できないんだけど、興味がある方はご連絡を。あ、そうだ。別に茂さん企画も持ち上がって来てるんだった。あっちはどうなるかな?
なんて考えていると、花岡さん企画ももうすでに5月だもんね。「来年、東京に呼べよ〜」と言われてはや半年以上か。怒られちゃうな,花岡さんに(^^;

とりあえず、一歩一歩行きますわ。
今晩、動画の公開ができれば告知します。

bluezman at 14:09|PermalinkComments(1)TrackBack(0)音楽 

2006年05月14日

80年代ジャパンロック万歳!!5

昨日のライブ、最高でした!
KGB最高! すっごくいい刺激をもらってきました。
こちらへどうぞ!!)
あと、愚狼さんも。あれだけ茂さんの歌い方を踏襲できているボーカリストには初めて巡り合った感じです。

人のライブを見に行くたびに思うけど、やっぱり演りつづけていくって大事なことだな、とあらためて思いましたわ♪

KGBメンバーのみなさんもすごくいい方々で、今後ともお付き合いいただきたいなぁと思いながら心地よく四谷を後にしました。

たった一つ、残念だったのはマリさん。
これについてはここに書けません。
気になる方は、酒席ででも聞いてください。
茂さんと北千住でお会いする時にはものすごくパワーをいただけるんですが・・・

本日、家族は僕の実家へ。
僕はこれからリハーサル。
たまには打ち上げなしで解散しようって話になっているんで、おとなしく帰ってくる【予定】ではあります(笑)

そうそう、屋台のおでんやさん、ありましたよ!
っていうか、以前出していた場所にお店を借りて、そのお店の中に屋台ごと入れて営業してらっしゃるそうです。昨日は寄れなかったんだけど、近々ご挨拶に行こうと思います。おやじさん元気そうでした

さて、そろそろしたくして出ようかな。
今日はジテ公で行くつもりです(笑)

bluezman at 14:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)音楽 

2006年05月11日

やまとに行きたい、加賀屋に行きたい・・・・5

41a1384f.jpg星の数は、行きたい度ということで。

明日は金曜日。
部長誘ってくれんかなぁ。自分の財布はエンプティーなんだよ。
あと、土日は色々予定が決まっててなぁ。

土曜日は同年代のARBコピーバンドのライブを見に四谷。
あ、そうだ。あの屋台のおでん屋さん、元気かなぁ。
あったらちょっと寄って見よう。でも、無理だろうなぁ。
何年ぶりになるのかなぁ・・・・・もし会えたら。

駄目なら地元に帰ってきてだなぁ。
打ち上げに参加するほど財布に余裕はねぇ!(次課長風)

っつーわけで、今日は寝よう。
精神的に疲れたよ、昨日今日と。

bluezman at 22:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)食す 

2006年05月08日

お清めの塩廃止の話題1

この間さ、友人のご尊父さまが鬼籍に入られたのでお通夜に行ったのね。
で、お清めの席から地元の居酒屋さんに移動したの。
もろに喪服だし、お店に嫌な印象を与えるのもなんだし、お店に頭だけ突っ込んで「すいません、3人なんだけど。」って言ったのね。若くてかわいい店員さん、多分二十歳そこそこの今風のおねーちゃんが「空いてますよ、どうぞ」って言ってくれました。
で、「ありがとう、あ、ちょっと塩もらえます?」って言ったのよ。通じないかなぁと思いつつ。そしたらさ、「あ、お清めですね、ちょっと待ってて」って。やっぱり下町だなぁ、通じましたよ。うれしかったねぇ、おぢさんは(笑)

で、例のお清め塩廃止問題。
こんなんでましたよ。
---------------

XXXXXXX 様

同和問題にとりくむ兵庫県宗教教団連絡会議

議長 高野山真言宗 森 見章
葬儀式における「清め塩」廃止のお願い

私たちは「同和問題にとりくむ兵庫県宗教教団連絡会議」といいます。1982年5月28日、以下の宗教教団によって部落差別をはじめとするあらゆる差別を無くし、人権を守ることを目的に結成されました。曹洞宗、高野山真言宗、念法眞教、天理教、金光教、真宗大谷派、日蓮宗、大本神戸本苑、大本播磨本苑、日本基督教団、臨済宗南禅寺派、真宗興正派、兵庫県神杜庁、浄土真宗本願寺派、浄土宗西山深草派、真言宗金剛院派の教団です。

今、私たちは葬儀式における「清め塩」の考えは差別を温存助長するものだと考え、この廃止の取組みを進めています。
昭和40年ごろから、葬儀式において、一般的に「死」または「死にかかわる」ことを「穢れ」と受けとめ、忌み嫌うところから、清めの意味をもって「塩」が用いられるようになってきました。そのような認識と習慣から最愛の親族や友人の死を穢れたものとして扱い、「死」に携わる人を差別するという、非宗教的な悲しい歴史が造られつつあります。しかし、例えば、仏教においては、そもそも「生死一如」「生者必滅」といい、「死」を穢れたものとは受けとめません。生と死は切り離せないものであり、死者を穢れたものとする「清め塩」は、都合の悪いことは遠くへ追いやろうとする自分中心の心が生んだ迷信に過ぎません。

このような観点から、葬儀式における「清め塩」の廃止の取組みを進めています。貴社(貴教団・貴仏教会)においても、このことに充分のご理解をいただき、「清め塩」の廃止のご協力をお願いするものであります。

よろしくお願い申し上げます。
---------------------------

ここにも利権問題がちらほらちらほら。

そもそも、死んだ人間を穢れとしてとらえてそれを祓うために塩まいた事なんかないっつーの。そんな事言っているオマイらがそう思っているってことじゃねぇか。自分中心の心を持っているのはオマイらだ!!

部落解放とか、同和とか、そもそも好かん話だが、その圧力に屈したとしか思えない宮津市の行動はあきれるばかりですな。


bluezman at 14:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)くらし 
Recent Comments
訪問者数