2006年11月

2006年11月21日

携帯自転車

0fc7800a.jpg千円なり(^_^)
基礎整備は終わった。ペダルは早めに交換したいな。あと、小型の前照灯。今週は天気良さそうだからポタアンドショット。下町をうろつく予定です。

あ、あと‥
予想通りコメントでつっかかってきたVodafoneのあんた。あまりに幼稚でつかれるっぽいから相手は遠慮させてね。とりあえず匿名は止めようよ。みっともないぜ(藁


bluezman at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)モブログ 

2006年11月17日

ちょいと一言いわせてもらいたい

あちこちで見かけるんで、ちょっとだけ一言言わせてもらいたい。
「病気や事故などで本人の意思と関係なく命を落とす人がいるのに、自殺するなんて考えられない。」という台詞を良く見かけるが。論理がみごとにすり替わってないか?所詮、「自殺するなんて考えられない」人に「自殺を考える人の動機」なんぞ想像できる訳がないのだ。まことしやかにいい人間ぶって「やむを得ず亡くなる方もいるんだから貴重な命を大切にしろ」てな事を言いたいんだろうが、だまってろ!
自殺を考える人には、その人たちなりの理由があるんだよ。そういう人たちに向かって「考えられない」だの「俺は自殺なんて考えない」だの「自殺する人間は愚かだ」だの言う奴、なんだそりゃ。全然いい人じゃねぇ。むしろ後押ししてるぢゃねーか!
くだらねぇマスコミ報道も含めて「だまっとれ、部外者!!」

bluezman at 15:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)くらし 

2006年11月12日

温泉・お蕎麦を食べる「だけ」の小旅行5

先輩たちに気を使っていただき、小旅行に行ってきました。

蕎麦お通し外観








まずは、
長野県川上村 「川上そば 善慶庵」
田舎道にいきなり現れる、一軒家のお蕎麦屋さん。
たまたま、昨日から新蕎麦。打ち立ての蕎麦を待っている間にお通しで「赤キャベツの甘酢付け」「大根の煮物」「白菜の漬物」

もり蕎麦はちょいと太めの10割蕎麦、つゆはちょっと甘め。食後の蕎麦湯もそば粉感たっぷりのとろっとした感じ。
閑静な山の中で最高の贅沢でした。


そのあと山梨県がわに峠を越えてうかがったお風呂は「増富の湯」http://www.masutominoyu.com
場所等は上記場所から。しかし館内の情報とかが載ってないので書いてみましょ。
そもそも古くからある湯治場だそうで、近所の宿泊施設などに滞在したパックなどもあるようです。
一般:700円
洋風風呂・和風風呂が日替わりで男女交代になっているみたい。昨日は男子風呂は和風風呂(おこじょの湯)かけ流し源泉は3種類の湯船があり、高いほうから「35度」「32度」「25度」。どう?うわさには聞いていたけど江戸っ子にはちょっときつい温度設定だよねぇ。ほかに打たせ湯寝風呂(塩素レス・銀イオン殺菌)、漢方風呂、企画風呂(昨日はワイン風呂)岩盤風呂。温度が一番高かったのは漢方風呂かな。40度ちょっと切るぐらいかな。
とにかくぬるかった〜(笑)
寒い状態であがって、体を拭いたら、体の中のほうからだんだんぽかぽか。
長湯治ができるように温度設定低めなんですかね?

泉質については
http://www.asahi-net.or.jp/~ue3t-cb/spa/masutomi/masutomi.htm
http://www.navi-city.com/yu/masutomi/index.html
こちらのページにリンクしておきます。

今度こちらの温泉に行くことがあれば2泊ぐらいの予定でゆっくりしたい場所ですな。

bluezman at 09:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)食す | 温泉・銭湯

2006年11月05日

牡蠣鍋@浅草橋やまと本店

5a938e12.jpg今年も牡蠣のシーズン。
この時期になると、浅草橋のやまとさんへ通う回数が増えますな。なんせ盛が良くて安くてうまいんで、どうしても足が向く回数が増えます。携帯の写真でボケてますが。まもなく寒くなるらしいですよ。

bluezman at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)食す | 雑記

2006年11月01日

バンドというか

すでにバンドのメンバーというより家族に近いかな。会う度にそう思う今日この頃。さて、昨日の打ち合わせで活動頻度をすこし上げよう、ということで新たな活動の場所を開拓していくことになりました。手始めに10月20日の音源を持って近々営業に行ってまいります。決まったらページでお知らせします。
この週末には前回のライブの様子を写真と動画でアップしますので、少々おまちくださいませ。

bluezman at 12:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 | くらし
Recent Comments
訪問者数